FC2ブログ

夏がそろそろ



気がつけば、8月も半ばを過ぎ、
夏もそろそろ終盤でしょうか。

小学生の夏休みは、8月18日まで?
(北海道の夏休みは短い)

夏には、色々な思い入れがあり、胸が少し、チクチクと痛む。
名残惜しいと未練がましく思い・・・



お盆休みは実家に帰省もしました。
何かにつけて、雨が付いてくるお休みでした。

花火を見に行けば、雨で中止になるのかとはらはら。
でも花火の前にやんで無事に見る事ができました。
観客もスカスカだったのに、雨が止んで少しすると、ドコからとも無く沸いてくるように、
あっという間の満席。
みんな、短い夏のイベントを楽しみにしているんですね。
とても綺麗でした。

夜の動物園に行っても、雨。
こちらは降ったりやんだりの繰り返しで、終始、レインポンチョを着用。
すっごい降っている時に、外にいたかばが楽しそうにプールで泳ぎはしゃいでいたので、
それを見て母が楽しそうでした。

最終日は、家でのんびり。
姉一家が金曜からいたので、賑やかでした。
最終日は姉達は朝に帰ると言っていたので、午前中にお墓参りの予定だったのに、
予定変更したようで昼ごはんを食べて行ったので、結局お墓参り、私は行けなかった。

オマケに虫に刺された。
がっかり。








心残りも。

会いたいと思ったときに、
ちょっと頑張れば、会いに行ける場所にいるなら、
会いに行くべきだと。
心の中で、誰かが言う。

自転車で片道30分くらい。
毎朝の通勤と同じくらいだから、特に苦にはならなかった。
緊張した。

姿を見つけたとき、声が出なかった。
ほんの少し、数分、話した。
もっとゆっくり、話せたらよかったな。


その場を離れた時、
相変わらずで、少し可愛くて、なんだあいつ、と思った。
そして少し心苦しくて、寂しくて涙が出た。

私には、勇気が足りない。
もっと前向きに、進む力が足りていない。


例えば、
仕事が夜10時までだと言われたら、
じゃあ10時ごろに来ればもう少し話せるだろうかと、
思っても行動できない。

はっきりと拒絶されるのが怖いから。

でも、休みが終わって戻ってくると、行けばよかったとも思う。
だって、そういう拒絶を、出来ない人だから。
無碍にはできない、人だから。


引きずっている。
手放せない。
まだ。
スポンサーサイト








★恋する乙女の自分磨きはLCで★
クリックしてね★

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://itsuki99red.blog12.fc2.com/tb.php/2720-481472a0