FC2ブログ

夏越の祓

休日の朝は、いつものように北海道神宮へ行きます。
なんとなく、習慣となっています。

人に言うと、
「毎週行ってるの?偉いねえ!」
と言われますが、
信心深いわけでもないし、
別にこんなの、偉くもなんともないよ、と思います。

行き始めたのは、昨年の11月の上旬から。
もう半年以上経っている。
帰省中だったり、旅行だったり、具合が悪かったり、
そういう日以外は、大概行っています。

元々、家から自転車で15分くらいだし、
何かあれば行ってた。
信心深いわけではないけど、好きな場所で。
朝の早い時間に行けば、エゾリスに遭遇することもあったし、
先入観かもしれないけれど、行くと気持ちが良い場所。

先述した11月下旬に、
つらい事があり、自分を保てる気がしなくて、
神頼み、と言うわけではないけれど、
(いや実際は、まさに困った時の神頼みとやらで、
なんとか嘘であればいいと、考えが変わればいいと、
かなり必死で拝み倒してた)
それから何とはなしに、休みの日には、行くようになった。
毎回、お参りをして、おみくじを引いています。
最初の頃、大吉が出て、励ましてもらえたような気持ちになりました。
辛い事に対しての話し合いをしに行く当日の朝も行きましたが、
その時は小吉だったかな、で、期待しすぎないようにと戒めてもらったような気持ちになりました。

毎回行く前に、お賽銭とおみくじ用で、小銭があるかを確認するようになりました。

多分、この習慣がなかったら、もっと気落ちしていたと思います。
休みの日に外にも出ずに、引きこもっていたんじゃないかと。
無理やりでも外に出るようにして、朝の日を浴びて、
今はまだ、半年経っても辛い事はただただ辛い事で、
いろんな人に、時間が解決してくれるよと言われるけれど、
一緒に過ごしてきた年月の長さを考えると、きっと、まだまだずっと、
かかるんだろうなと。
未だに、考えが変わればいいのにと、思っているくらいで。

ただ、今回のそのことがきっかけとなり、
外への交流を増やすようにしたのは良い点かなと思っています。
もともと狭い世界しか見ていなくて、小さなグループの内側だけで満足したふりをしていましたが、
今はいろんな人と話しをすることも増えて、
レザークラフトも久しぶりにやり始めて、そこそこ楽しくしています。
楽しいけど、関わる人が増えればそれだけ、気持ちが疲れることも多いんだよね…
無理しない程度に。



つらいことが、あまりにもショックで、
ブログを書く事も億劫で、
でもツイッターとかフェイスブックはちょいちょいしていると云う、わけのわからなさ。


そんな先日、北海道神宮で、夏越の祓が行われました。
6月30日の事です。
平日だったので、いけないなぁと思っていましたが、
例のごとく休日に行くと、まだ茅の輪があったので、
8の字にくぐってきました。

いつかは、当日に行ってみたいです。


2015070609460137f.jpg







2015070609485955d.jpg






2015070609490622f.jpg










今でもまだ、書こうとすると、涙がにじむ。
スポンサーサイト








★恋する乙女の自分磨きはLCで★
クリックしてね★